留学生が個人で伝えられるような日本文化といえば、折り紙ではないでしょうか。

留学したら伝えたい日本文化
留学したら伝えたい日本文化

留学生が個人で伝えられるような日本文化といえば / 46歳 男性

留学生が個人で伝えられるような日本文化といえば、折り紙ではないでしょうか。これならどんな国に留学しても、正方形の紙が一枚あれば伝えることが出来るので非常にお手軽です。

また日本文化を象徴的に表すという意味でも、折り紙はかなり有効だと考えられます。折鶴一つとってもその精巧さはかなりのものだし、そうした精神は日本のさまざまな面における技術力の高さとリンクしているのではないでしょうか。したがって折り紙によって外国に伝えることができる日本文化というのは、実は日本文化の真髄とさえ言えるでしょう。
そのためにも外国へ留学を考えている人は、改めて折り紙についておさらいをしておくことが望ましいでしょう。その素朴さはどの世界に行って通用するし、特に子供たちに受けることは間違いないでしょう。
また世界には危険な国がたくさんありますが、そうした地域の人間とさえ簡単に打ち解けることが出来る力が折り紙にはあるのではないでしょうか。その意味では折り紙が自分の命を救う事だってあるかもしれません。

Copyright (C)2017留学したら伝えたい日本文化.All rights reserved.