日本にはない海外の素晴らしい文化ももちろんたくさんありますが、日本にしかないかけがえのない文化もあります。

留学したら伝えたい日本文化
留学したら伝えたい日本文化

日本にはない海外の素晴らしい文化ももちろんたくさんありますが / 63歳 男性

日本にはない海外の素晴らしい文化ももちろんたくさんありますが、日本にしかないかけがえのない文化もあります。留学する人は、日本では学べない何かを学びに行くのだと思いますが、同時に外国の人に日本文化を伝えることができれば、留学がより有意義なものとなるでしょう。
私がもし留学したら、外国の人に伝えたい日本文化は2つあります。1つは和食、もうひとつは感情を抑える精神力です。

和食は既に世界遺産に登録され、今更という感じがしないでもありませんが、本当の和食の良さは簡単には海外の人に理解してもらえないと思います。ただ美味しい、ヘルシー、ではなく、素材の味を楽しむこと、見て楽しむこと、他のおかずとのバランスなど、総合的に優れた和食の良さを知っていただきたいと思います。和食は旬の素材を使うことが基本です。
旬の食べ物は最も美味しく栄養価も高く、そして安く手に入ります。薄味で素材の味を楽しみ、大きめの器に小さく盛り付けた上品さも楽しみの一つです。
炭水化物、ビタミン、鉄分、たんぱく質などバランスの取れたメニューで健康を維持する料理は世界中どこを探しても和食に敵うものはないでしょう。
感情を抑える精神力は、日本人の長所でもあり短所でもあります。外国の人から見ると、感情を表に出さない日本人の表情は気持ち悪いと思われています。
しかし人間感情的になると余計な言葉を発してしまい、一度発した言葉は取り返しがつきません。必要以上に相手を傷つけてしまうこともあります。感情が高ぶっても一旦それを抑え、気持ちの整理をしてから言葉を発するほうが、円満に解決できることはたくさんあります。そういう精神力、人付き合いを伝えることができれば、と思います。

Copyright (C)2017留学したら伝えたい日本文化.All rights reserved.